ブログ

第6チャクラとアロマオイル

第6チャクラ(サードアイチャクラ/ブロウチャクラ)

自分を深く信頼した上での直感力と結びつくチャクラ

第三の目のチャクラとも呼ばれる第6チャクラは2つの目の上に位置し、「二元性を超えた視点」を意味します。

この世界の二元性、善と悪というジャッジに縛られることなく、目の前で起きている出来事が、

自分にとって何を意味しているのか?事の表面に囚われずに、物事の真意や本質を見通す力が宿っています。

第6チャクラのテーマ

二元性を超えた視点、インスピレーションと気付き、体験していることへの深い理解、自分の人生への信頼感

第6チャクラのバランスが良いと

日々経験することの一つに一つに人生のレッスンがあることを理解します。

カリスマ性がある、直感が強い、物質的なものに執着しなくなる

第6チャクラが滞っていると

無規律、成功を恐れる、分裂気質、目標設定が低い

第6チャクラが開き過ぎていると

非常に理論的、独断的、権威主義的、傲慢

いつも同じテーマで生き詰まる・・・という人

人生における学びを得るための課題を避けたり、それに気が付かないでいると、いつまでもその課題は形を変えて

現れます。

第6チャクラを活性化することで自分を省みる能力が高まります。

位置

眉間の上

精神・感情

自己評価が低い、直感を信じられない、人の考えを受け入れられない

頑固、謙虚さが足りない、常に悩みが多くある、頭で考えすぎてしまう

症状

頭痛、めまい、立ち眩み、視覚障害、弱視、緑内障、聴覚障害、脊髄の障害、

学習障害、顔の歪み、脳腫瘍、脳出血、神経系の疾患、悪夢、幻覚

アロマオイル

ローズゼラニウム、ローズマリー、ヤロウ、ペパーミント

ローズマリー

頭脳と思考活動を刺激します。霊的防御や家の防御にも効果的です。

明確な考えと洞察力を与え、明瞭さが必要な時に助けになります。

朝一番に芳香浴(アロマランプやデュフーザーで香りを拡散させる)やアロマバス(お風呂数的垂らす)で使うのが

オススメです。

ローズゼラニウム

自己評価が低く人の意見を受け入れられない人はゼラニウムにサポートを求めてみてください。

辛さや寂しさでナーバスになっている人の心に響く香りです。

常に優しくされたい、愛されたい気持ちが強い人もこの香りを強く求めるようです。

満たされない寂しさを人からの優しさで埋めようとするため、人を見るときも

「この人は自分に優しいかどうか」ということを判断基準にしています。

愛されることばかり求めてしまう人は、気付付けられたり、裏切られたりすることが

怖くて、自分から人に何かを与えることが出来なくなっているのかもしれませんね。

そんな時に「愛を受け取ろうとする前に、自分から与えることも大切ですよ。」とゼラニウムは教えてくれます。

ゼラニウムは、繊細な心に響く本当に温かく優しい香りです。

温かさと配慮に溢れたエネルギーで、傷付きたくないという恐れのエネルギーにそっと寄り添ってくれます。

 

注意

夕方以降に使うと眠りを妨げるかもしれません。控えた方が良いでしょう。

てんかん、高血圧、妊娠中は使用できません。

 

 

関連記事

PAGE TOP